忍者ブログ
家のポイントをやってやるぜ!?という感じのブログです。
私の家は長年貸家住まいでしたが、母が
一念発起で競売物件を購入したんです。


私がはじめて訪れたのはリフォーム工事が
終わったあとでした。


業者さんへ依頼して、二部屋増築してベランダを
取り付けてもらったそうです。


その後、父の勝手にリフォームが始まり駐車場に
屋根がついたり、洗面台がシャンプー台になっていたりと
水道屋さんと電気屋さんを経験している父が
これでもかといじりはじめたんです。


壁に穴を開けてアンテナを取り付けたり、線を
繋いだりと本当に大丈夫なのか心配になるほどでした。


玄関には網戸がついたり、郵便ポストも
鳥小屋風になっていたりと亡くなる数年前まで
続いたつぎはぎの多い我が家。


父亡きあと、今度は母が家をいじりはじめてしまいました。


高齢であるにも関わらず、ハシゴに上って屋根を
塗り始めたり(しかも適当に)トイレを改造しようとして
中断したままでやめてしまったり。


自分のやりたいように改造しては、諦めるの
繰り返しなので家の中はどこも中途半端に
ぐちゃぐちゃで使い勝手が悪いです。


業者にお願いするように言っても喧嘩になるだけなので
静観中ですが、これから先が心配です。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]